FGF-5を抑制して脱毛予防

FGF-5とは?

FGF-5とは、もともと人間の体内にある因子でタンパク質の一種です。

FGFは、線維芽細胞増殖因子と言われ、1から11まであります。

FGFは基本的には髪の毛の成長を促す因子ですが、研究の結果、FGF-5は、毛髪のヘアサイクル(毛周期)で成長期段階の髪を退行期へスイッチする働きがあることがわかっており「脱毛因子」とも言われています。

薄毛の原因として、男性ホルモンや5αリダクターゼ、DHT(ジヒドロテストステロン)といったものを耳にしたことがある人も多いと思いますが、それらの働きで最終的にできる因子がFGF-5になります。

FGF-5は、髪の製造をストップするよう働きかけるシグナルです。

FGF-5は、通常は、ヘアサイクルの成長期後期に発現し、毛乳頭に働きかけ、さらに毛乳頭が退行期に誘導するシグナルを発します。

一方で、FGF-5Sという因子があることもわかっています。

FGF-5Sは、FGF-5の対局にある因子で「発毛因子」とも言われており、FGF-5の働きを抑制し、抜け毛を阻止する働きがあるとされています。

脱毛するかどうかは、脱毛因子(FGF-5)と発毛因子(FGF-5S)のバランス(双方の働きの強さ)で決まってくると考えられています。

正常なヘアサイクルの場合は、FGF-5とFGF-5Sのバランスが正常に保たれ、抜けるべき時に抜けますが、AGA(男性型脱毛症)などを発症するとFGF-5の作用が優位になり、成長期段階にある髪の毛が十分な成長期間を経ないまま退行期に移行し、脱毛へと進んでしまいます。

FGF-5を抑制して脱毛を抑制

このように、FGF-5には脱毛を促進する働きがあることからFGF-5因子を抑制することで、またFGF-5Sには脱毛を阻止する働きがあることからFGF-5S因子を生成させることで、脱毛リスクを減少させることができると考えられています。

つまり、FGF-5の作用を抑制することができる物質、またはFGF-5Sを生成することができる物質は、脱毛を抑えることが期待できるという訳です。

FGF-5の働きに着眼した育毛剤

このことに着眼した育毛剤がいくつかあります。

男性用の育毛剤チャップアップイクオスに含まれる海藻エキスにはM-034と言われる成分が含まれています。

M-034エキスの働きの一つには、抜け毛を抑制する因子(FGF-5S)を生成する働きがあるとされています。

まずは、抜け毛の原因となる5αリダクターゼやDHTの働きを抑制し、それでも発生してしまったFGF-5を抑制することができれば、より一層の脱毛リスクを抑えることができることになります。

育毛剤 ランキング

関連記事

AGAは早めの対策が重要

手遅れにならないうちにAGA対策を AGA対策は早目の対策が重要ということを耳にしたことがあると思

記事を読む

5αリダクターゼの働き

5αリダクターゼ(酵素)は、人体に存在する酵素の一種です。 男性型脱毛症(AGA)の原因物質でもあ

記事を読む

テストステロンの働き

テストステロンとは 男性ホルモンには幾つかの種類がありますが、テストステロンは、男性に多く分泌され

記事を読む

AGA(男性型脱毛症)のメカニズム

AGAとは? 最近よくテレビのCMや雑誌で目にするAGAとは、Andro Genetic Alop

記事を読む

ハゲ(AGA)と遺伝との関係

ハゲは遺伝するか? よく「ハゲは遺伝する」ということを耳にします。 「ハゲは遺伝する」という

記事を読む

遺伝子検査(AGA検査)

近年、遺伝子検査というものをよく耳にするようになりました。 遺伝子検査とは、DNAの情報を読み

記事を読む

DHT(ジヒドロテストステロン)の働き

DHT(ジヒドロテストステロン)とは? 薄毛や抜け毛でお悩みの方は一度は目にしたことがあると思われ

記事を読む

個人輸入の利用

個人輸入とは 個人輸入という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。 個人輸入とは、「自分

記事を読む

個人輸入の流れ

個人輸入の流れ 海外の通販会社やメーカーと個人で直接やり取りをする場合は、言葉の壁や送金手続きの面

記事を読む

アンドロゲンレセプターの働き

アンドロゲンレセプターとは アンドロゲンレセプターとは、AGA(男性型脱毛症)の元凶である男性ホル

記事を読む

男性用育毛剤
イクオス
イクオスの実力

育毛剤イクオスは、大幅なリニューアルを実施し、大きな進化を

女性用育毛剤
ベルタ育毛剤
ベルタ育毛剤の実力

ベルタ育毛剤は、BELTAブランドから発売されている女性専用

育毛サプリメント
イクオスサプリEXの実力
イクオスサプリEXの実力

イクオスサプリEXは、株式会社キーリーから

PAGE TOP ↑